2016個展DMができました

2016年は、広島県の福山でのみ
個展となります。

 

DMが仕上がりました。
ご入用の方は、フォームにその旨を
お書きいただきお送りくださいませ。

 

”ʼnºŒ´”Տc

 

このDM用の花、
気に入っていません。。。

 

風邪でひぃひぃ言いながら
やっと作ったので
ぶっつけ本番のを持っていきました(涙)

 

個展用作品では、リベンジしています。
それはまた後日アップします。

 

平山りえ個展
 
『喝采』
平山りえキャンドル作品展
 
2016年3月19日(土)~3月31日(木)
会期中無休・11:00~18:00
 
喝采を浴びるとき。
その背景には光と影あり。
その人の、人となりや生き方があるでしょう。
このたびの灯りの個展は、それがテーマです。
称賛の根元にある多くの犠牲や真心を感じて・・・・・。
 

リアルよりリアルに伝える力

今日は、東京レッスンの日。

 

個展作品ができてないにも関わらず、前からチケット取ってたのでジョン-ノイマイヤー演出のバレエを観に行きました。

 

回転木馬です。

 

ジュリーがリリオムの死を嘆く場面でのバレエならではの感情表現や、ジュリーとリリオムのステップが演出として逆方向の調にしてあり、これも考えられてるなーと。

 

 

image

余談ですが、よく男性で

「ミュージカルって急に歌い出すのが理解できない。普通に考えて変でしょ」

って当然のようにいう人います。

 

そんなこと言ったら、バレエもオペラも歌舞伎も何もかも変。。。

 

「女の人はそういうの好きだよねー」

とか女でまとめようとしてきたときにゃぁ、薄っぺらい男じゃのー、と思います。

 

 

それはさておき、開演まで時間があったので、目の前の西洋美術館にも行きました。

 

image

カラバッジョさん。

 

1500年代の宗教画や大衆画が盛んなころ。

 

宗教画の解説本も持ってるのですが読んでいないので、この手の絵画は苦手でした。

 

しかし∑(゚Д゚)カラバッジョさんのは面白かったです。

 

 

触覚の表現をしようとした人だそうで、表情がリアルより伝わるから引き込まれる感じなのです。

 

 

この「リアルより伝わる」というのは、先述のバレエやミュージカルもそうですし、もっと広げて言えば、私たち手仕事の作家もそうです。

 

それがアートだと私は思っています。

 

私がお菓子キャンドルを自分の作品としては作らないのは、リアル以下でしか存在できないからです。

 

 

…なんて偉そうなこと言ってますが、個展作品ができなくて泣きそうです。

 

今からまた作ります( ;´Д`)

 

カラバッジョの図録は、神島アトリエカフェに置きますよー☆

 

 

続きを読む リアルよりリアルに伝える力

新アトリエの外壁も新しく

岡山の新アトリエの改装の続きです。
外壁が真っ白になりました!
 
IMG_6116

しかし、一つ肝心なことに気が付きました。

 

ビフォアがないので
比べられない(゚ロ゚屮)屮
おおっとぉ。。。
 
そう。
いつもこっち側から撮っているのです。
 
IMG_6126

 

唯一手元にあったビフォア写真 ↓
ベージュでかなり汚れてました。
 
IMG_5203
 
真っ白の外壁って、、、
さわやかーーー( *´艸`)
海辺の家って感じが強くなりました。
 
IMG_6121
 
ここは、今年5月から
・キャンドル教室
・工房
・ギフトショップ
・簡易カフェテリア
として稼働予定です。
 
IMG_6119
 
ドアも真っ白。
でもこのドアはお店をするときは塞ぐ予定です。
ちょっと惜しい気がしてきました。

 

次は塀と土地に土を入れる作業、
内装の続きになるのかな。
 
それより私は個展とイベントを
クリアしなければ。
 
5月オープンできるのかな・・・
 

個展まで3週間

個展まであと3週間。
 
タイトルは半年前に決め、
内容は先週考え、
風邪と闘いながらDM作品が完成。
やっと印刷にかかり、
作品の製作に入りました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 

 
いつもながら・・・おそ。
恋愛もなかなか本気になりませんが
製作もしぶとく火が付きませんw
 
今回のテーマですが、重いです。
DM用に文章にしたけど、
本当に表現できるんだろうか・・・
と不安になり、しばらく送れませんでした。
 
P2221495

(↑平面でマーブルを作る技法はアンティーク講座で教えています)
 
私にとって
講師という作業は、
外へ向かって
未来を見る作業です。
 
作品作りは、
内面に向かう作業です。
自分の感じてきたことを思い起こす
過去へ向かう作業です。
 

またDMができたらお知らせします。
送付のご依頼は、お問い合わせフォームからお願いいたします。
 

講師コース応用初日

キャンドル講師養成講座の
応用はお花とお菓子です。
 

お花と言っても
ボタニカルコースと違って
本物のお花を使うのではなく、
お花をロウで作ります。
 

P5282375
 

まずは、花びらの練習として、
2種類のワックスで、それぞれ
花びらを重ねたキャンドルを作ります。

 

どちらを使うかで、
形成のタイミングや温度、
可能と不可能が違います。
そこをしっかり学びます。
 

あとは花びららしい
ニュアンスの出し方や
大きさのとりかたを学びます。
 

次回からこれを一輪のお花にしていきます。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 
お顔を出してもいいよ
ってことでしたので
かわいいミキちゃんを
作品とともに公開( *´艸`)

 

 

影の大ボス

写真の撮り逃げ常習犯の反省会・・・
もとい、皆さんのレッスン風景を
ご紹介します(✿´ ꒳ ` )ノ

 

もう4年、月一で岡山校に
通われている生徒さんたちです。
 
当時は講師コースもなく、
月一回作るものを変えて
やっていくコースでした。

 

そのコースがなくなった今も、
彼女たちだけは
そのスタイルでやっています。

 

お花は難しい・・・といいつつ、
5年目にしてチャレンジ(笑)
 
IMG_3333

 

ほらね、できるじゃーん。

 

IMG_3334

 

 

今思えば・・
私のキャンドル講師の腕は
この人たちに鍛えられました。

 

今では定番のキャンドルも
彼女たちに教えるのが
初だったものが多数。

 

最近の個展作品も
唯一教えている生徒さんです。
(そのうち定番化するかも)
 
 
初だからって私が手順を間違えて
「あ、まちがえたー」
とかヘラヘラしてたら冷ややかな突込みが入ります・・・。
 
今では、彼女が私に
文句を言える唯一の人なので、
影の大ボスと呼んでいますw
 
 
私は作業はきちんと派ですが、
じつは、超天然系です。
こればっかりは変えられない。
 
しかも、どんぶり感情(笑)
レッスンでは、
まいっか。大丈夫!なんとかなるなる!!
が口癖です。
 
でも、ちゃんと何とかしてるんですよーー(*´ェ`*)

 

好きな靴で進もう

昨日、個展DM用の作品をギャラリーに持っていきました。
 
今回は地元での個展で、しかもギャラリーくわみつなので私の力も入ります。
こちらは、経歴のない私を作家として初めて迎え入れてくださったギャラリーです。
 
 
ギャラリーとしては、20数年のキャリア。
古い酒蔵をリノベーションした建物で、1階は作家ものの器やオブジェが並んだショップで、2階がギャラリーです。
 
「時間貸しをしているわけではないので、誰でも個展ができるわけではない」「あそこで個展出来るならこの辺では大したもの」というのは後から聞いた話です。
 
rk-014

 

それまでの私は、自宅教室をしたり、尾道の雑貨店においてもらおうと何件も当時はベビーカーを押して歩き回りました。
10件くらいあたって、すべて断られました(笑)

 

そんな中、手作りの青空市に出したら、大原美術館のお土産の企画の声がかかり、WEBに載せていたキャンドルたちを見て、こちらのギャラリーのオーナーさんが声をかけてくださいました。

 

よくまぁ、オリジナル作品もまだ数点、展示会経験もなし、それまでアート活動をしていたわけでもない、空間も作ったことないペーペーに個展をさせようと思ってくれたなぁ・・・と不思議でなりません。

 
単にキャンドル作家といえども、手作り市で大人気の作家、雑貨屋さんやWEBショップで人気を得ている作家、お教室が大人気になる作家、いろいろいますが、私はファンシー路線ではなかったということだなぁと思います。
 
IMG_034
 
自分の靴に合わない道を歩くのは困難ですが、適した道に出会うと途端に足取りは軽くなります。
たとえ私が履いているのが一般的に歩きにくいとされるピンヒールだったとしてもです。ホテルなんかの固い床、私はスニーカーより断然ピンヒールが歩きやすいです。
 
きっとこれは、本人と靴と道、3者のマッチングが必要なんでしょうね。
 
それがそろったときをツキと呼ぶのかなぁと感じます。
でも何を選んだら運が開けるかわからないです。
 
だから、とにかく好きな靴を履いて道を歩くことだと思っています。
この前も書きましたが、自分が動くと必ず人と出会います。
人と出会って心が動いたら、面白いことの始まりです。
 
 

今日は、DMの件から話が広がってしまいました(笑)
 
 
まいっか。
 
…そう。O型の口癖。
 
まぁ、DMやら個展やらは、また今度書きますー。
 

岡山アトリエの改装

先週末から体調を崩して
かなりこじらせてしまいました。
やっと良くなってきた感じです。
皆様もお気を付けくださいね。

 

さて、岡山アトリエはどんどん改装が進んでワクワクがいっぱいになってきました。

IMG_5903

照明が各所に、エアコンも2台入りました。

12715630_172461643125698_2429403340141784201_n
壁を抜いて、カウンターテーブルがつきました。
写真はまだカウンター土台のみの状態です。

 
来週には、外壁を真っ白に塗装します。

キャンドル販売とキャンドル教室、
簡易カフェテリアとして
5月オープンを目指します(`(エ)´)ノ

ボタニカルキャンドルのプリザ

ボタニカルキャンドルの花材を
明後日の東京レッスンにむけて
生徒さんお一人分に詰めています。

IMG_6041

 

かなりたくさん♪
箱もかわいいです。
こちらでお一人分です。
 
正確には、あとローズ、
マロウブルー、マリーゴールド
の花びらのハーブが入ります。
 
これらをお好きなだけ
お好きなボタニカルキャンドルに
お好きなデザインで使っていただきます。

 

たっぷり使いたい方、
同じ種類のプリザがもっとほしい
という方は、追加することもできます。

 

ボタニカルキャンドルは、
5種類レッスンしますが、
2個ずつ作っていただけるので、
プレゼントにもぜひ♡

 

詳しいレッスン内容は
また次回書いてみようと思います。

 

新コースのパフェキャンドル

前回の記事の続きです。
キャンドルパティシエ講座の
最後の大作とは・・・

 

P1014867

おいしそう~~~~♡
 
よくあるのは、
イチゴはシリコン型だったり
ミントの葉はクッキー型だったり。
 
リリエルは
確かな技術の
職人系キャンドル教室なので、
 
型を使ったものは、
アイスクリームと生クリームの絞り袋のみ。

P1014865

イチゴの質感、
生クリームの質感、
アイスクリームの質感、
イチゴソースの質感を
リアルに表現します。

 

見えないですが、
下にはガサガサした質感の
フレークも入っています。

 

この後、ガストにパフェ食べに行ったのは言うまでもありません。。。
なんとイチゴのパフェがちょうど出ていました。
春ですね( *´艸`)